FC2ブログ
民主党!鳩山総理の実力は?日本の未来がかかってます!政治、経済にかんする日記です!
あっちもこっちも「佐藤」さん…市議選に11人出馬
定数30の宮城県栗原市議選には、立候補を予定している43人のうち「佐藤」姓が11人いる。

 「高橋」も4人、「佐々木」「千葉」も各3人おり、市選挙管理委員会は、開票作業のスピードアップに工夫を凝らす。

 2005年4月に10町村が合併した栗原市の市議選は2回目になるが、もともと佐藤姓の多い土地柄で、旧町村ごとに選挙区を設けた前回は、8選挙区に計15人が出馬した。その際は1選挙区に最大4人だったが、今回から市全域が一つの選挙区になり、「佐藤さんの大集合」となった。同姓の候補者がいる場合、姓だけを書いた票は、それぞれの候補が獲得した明確な票数の比率で案分される。

 案分票を少なくするため、市選管では、投票所で「記載台の名簿を見て正確に」と呼びかける。開票作業も、「佐藤」と五十音で「あ・か」など7項目に分類してから、候補者ごとに仕分けをする2段階方式で挑むことにしている。

 それでも、案分票の集計は最後になるため、市選管も確定は午前零時を回るとみている。開票作業で最も時間を要するのが、立会人による票のチェック作業。票の束に別の候補者の票が入っていないか1枚1枚調べてから、束に押印する。市選管では「有効、無効のケースを事前に説明し、迅速化に理解を求める」としている。


政治ランキング
経済ランキング

スポンサーサイト




2009-04-12 Sun 00:22
別窓 | 地方自治 | コメント:0 | トラックバック:0
<<15兆4000億円 最大の追加経済対策 | 民主党!鳩山総理応援会!日本の未来! | 県議らが森田知事を告発へ=公選法違反容疑で>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

| 民主党!鳩山総理応援会!日本の未来! |